ANAマイルを大量に貯めて毎年ビジネスクラスでハワイに行く方法

年間30万以上のANAマイルの貯め方を公開しています!!

クレジットカード発行案件オススメランキング

f:id:NVLOVESANA:20160601114328j:plain

年間30万マイル以上貯めるのには、ポイントサイトでのクレジットカード発行案件が絶対に欠かせません。カード発行案件だけで年間10万マイル以上貯めるのも難しくないです。しかし、それは初心者の間だけです。数をこなしていくと当たり前ですが、発行できる枚数が少なくなっていきます。より効率良く大量のマイルを貯めるために、無数にあるクレジットカードを比較して、オススメのクレジットカード発行案件をランキングにしてみました。

 

クレジットカード発行案件オススメランキング

ポイントの付与率、クレジットカード審査の難易度、年会費の有無などの項目を総合的にみて、ランク付けしてみました。時期によってポイントアップや発行会社などのキャンペーン内容が違うので基本的なデータのランキングにしています。

こちらの記事を読む前にクレジットカード発行にあたって知っておくべき知識と気をつけるべき注意点をまとめましたので、まだの方はまずこちらからご覧ください。

 

No.1 アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(プロパー)

f:id:NVLOVESANA:20160601155434j:plain

  • 獲得ポイント:約200,000ポイント(ポイントタウン)
  • マイル換算:18,000マイル
  • ポイント獲得条件:新規カード発行
  • 年会費:初年度無料、翌年から29,000円+税
  • 審査難易度:少し厳しい、原則年齢25歳、勤続年数5年、年収500万円以上

AMEXのキャンペーンで、入会後のカード利用条件クリアで最大60,000ポイントがもらえす。交換倍率は1倍なので、60,000マイルもらえることになります。合計で76,200マイルにもなります。年間を通して、安定して大量マイルがもらえるカード発行案件です。

 
No.2 VIASOカード

f:id:NVLOVESANA:20160601155555j:plain

  • 獲得ポイント:約10,000ポイント
  • マイル換算:約9,000マイル
  • ポイント獲得条件:カード入会後、翌月末までに合計5,000円以上利用
  • 年会費:永年無料
  • 審査難易度:少し甘い、主婦の方や学生でも通る可能性有り

年会費無料でこのマイル還元率は発行する以外に選択肢は無いです。

オススメの案件の一つです。

 

No.3 Jizileカード

f:id:NVLOVESANA:20160601155700j:plain

  • 獲得ポイント:210,000ポイント(ポイントタウン)
  • マイル換算:9,450マイル
  • ポイント獲得条件:カード入会後、翌月末までに合計5,000円以上利用
  • 年会費:永年無料
  • 審査難易度:少し甘い、主婦の方や学生でも通る可能性有り

リボ払い専用カードですが、毎月の支払い金額を高めに設定して、初回の5,000円の利用条件のみをクリアすれば問題ありません。VIASOカード同様年間費無料でこれだけのマイルがもらえる案件は他にありません。

 

No.4 ダイナースクラブカード(プロパー)

f:id:NVLOVESANA:20160601155910j:plain

  • 獲得ポイント:240,000ポイント(ポイントタウン)
  • マイル換算:10,800マイル
  • ポイント獲得条件:新規カード発行
  • 年会費:22,000円+税
  • 審査難易度:厳しい、年齢27歳以上・年収500万円以上が最低条件

ダイナースのキャンペーンも行っており、3ヶ月以内に25万円以上のカード利用で、20,000ポイントがもらえます。1ポイントは1マイルなので、20,000マイルになります。もちろん、25万円の決済分のポイント(2,500マイル)ももらえます。全部合わせると、10,800+20,000+2,500=33,300マイルです。一撃ドッカーンの案件ですね。

最近になって、ポイント還元額が大幅に落ちています。以前は、カード発行だけで4,5万マイルもらえていました。いずれにせよ、クレジットカード発行案件で大量マイル獲得できるカードのうちの一枚ですで、自信のある方はタイミングを見計らって発行しましょう。

 

No.5 セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:NVLOVESANA:20160601155452j:plain

  • 獲得ポイント:140,000ポイント(ポイントタウン)
  • マイル換算:6,300マイル
  • ポイント獲得条件:新規カード発行
  • 年会費:初年度無料、翌年から10,000円+税
  • 審査難易度:普通、年齢20歳以上

アメックスの提携カードなので年会費がプロパーカードより安く、審査も通りやすいです。プロパーカードの審査が通り発行できた方は挑戦してみてください。初年度年会費無料なので手が出しやすいです。

 

No.6 ANAダイナースカード

f:id:NVLOVESANA:20160601160400j:plain

  • 獲得ポイント:240,000ポイント(ポイントタウン)
  • マイル換算:10,800マイル
  • ポイント獲得条件:新規カード発行
  • 年会費:27,000円+税
  • 審査難易度:少し厳しい、年齢27歳以上・年収500万円以上が最低条件

ダイナースカードのANA提携バージョンです。こちらもキャンペーンを行っており、新規入荷特典で、2,000マイルと25万円のカード利用で20,000マイルもらえるので、合計35,300マイルもらえます。ダイナースのプロパーカードの審査が通った方は、ANAダイナースも通ると思うのでトライしてもいいでしょう。

 

No.7 ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

f:id:NVLOVESANA:20160601160650j:plain

  • 獲得ポイント:9,000ポイント
  • マイル換算:8,100マイル
  • ポイント獲得条件:新規カード発行
  • 年会費:31,000円+税
  • 審査難易度:普通、年齢20歳以上で定職のある方

ANA提携のアメックスゴールドカードですが発行しているのはアメックスです。プロパーカードとの2枚持ちが可能です。例によって、入会後のカード利用で最大43,000マイル相当のポイントがもらるので、合計49,300マイル獲得可能です。

 

No.8 イオンカード

f:id:NVLOVESANA:20160601170222j:plain

  • 獲得ポイント:5,000ポイント
  • マイル換算:4,500マイル
  • ポイント獲得条件:新規カード発行
  • 年会費:永年無料
  • 審査難易度:甘い、アルバイトの方や主婦の方でも発行可能

審査も甘く、主婦の方に人気のイオンカードです。WAONも付いているのでそのままサブの決済用で使うのもアリです。

 

No.9 セゾンカードインターナショナル

f:id:NVLOVESANA:20160601170102j:plain

  • 獲得ポイント:5,000ポイント
  • マイル換算:4,500マイル
  • ポイント獲得条件:新規カード発行(キャッシング利用可能枠1万円以上)
  • 年会費:永年無料
  • 審査難易度:甘い

キャッシング枠必須ですが、年会費無料カードの中では比較的高還元額の案件です。最初のアメックスなどの一撃数万マイルのスタートダッシュが過ぎたら、狙いに行ってもいいかもしれません。

 

No.10 ANA VISAカード(各種)

f:id:NVLOVESANA:20160601154735p:plain

  • 獲得ポイント:2,000ポイント(ハピタス)
  • マイル換算:1,800マイル
  • ポイント獲得条件:新規カード発行
  • 年会費:カードにより異なる
  • 審査難易度:普通〜少し厳しい

正直ポイントサイトからもらえるポイントは雀の涙ですが、たまに8,000〜9,000マイルのタイムセールとANA側のキャンペーンが結構お得なのでランクインです。個人的にこのカード好きなので、無理やり押し込みました(笑)ANAのキャンペーんはこんな感じです。

f:id:NVLOVESANA:20160601151945p:plain

一般カードは新社会人の方でも、よっぽどのことがない限り発行可能です。

ワイドゴールドカードは年齢20歳以上から作れて、カード決済のポイントがマイル還元率1.71%になるのでメインの決済カードにオススメです。

それぞれの詳細はこちらの記事をご覧ください。

 

どのカードを発行するべきか?

◆学生や主婦の方、クレジットカードを初めて発行する方

年間費無料のVIASOカードや、Jizileカードを発行して、続けてイオンカード、セゾンカードインターナショナルを狙いに行きましょう。ランキングには入れてませんが、誰でも審査が通る楽天カードも期間限定ポイントアップを行っていますのでチェックしてみましょう。この5枚は比較的審査が甘いです。そして、半年ぐらい実績を積んでから、審査難易度が普通のANAの一般カードなどにグレードアップしていくのが理想です。

 

◆年齢25歳以上、勤続年数3年以上、年収400万以上ある方

昔は、ゴールドカードというと年収がたくさんある人が持ってるイメージでしたが、今は比較的、若くても審査に通りやすいです。特に、航空会社の提携のゴールドカードは比較的に通りやすいです。理由はマイレージを貯める意欲がある人が申し込むのでカードの利用もそれなりに見込めるからです。まぁカード決済で貯まるマイルは微々たるものですが。話が逸れましたが、アメックスのゴールドカードで一撃大量マイルを落として、次にセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード。このカードは年齢20歳以上から発行可能です。この2枚はどちらも年会費初年度無料です。そして年会費無料のVIASO、Jizileの順で発行していきましょう。

 

◆年齢30歳以上、勤続年数5年以上、年収500万円以上ある方

怖いものなしなので最終的にもらえるマイルが多い順に攻めていけば良いです。ただし、ダイナース系とANAアメックスは初年度から年会費が発生するので注意してください。

 

あくまでも、このランキングの審査基準は一般的な情報でお伝えしています。ご自身の勤続年数や年収、クレジットヒストリーによっては、発行会社の審査基準に満たさない場合もあるのでお気をつけください。

 

期間限定やタイムセールを見逃さない

ここが一番大事なんですが、年会費無料、年会費初年度無料のクレジットカード案件がポイント還元額を大幅に上げて、突然タイムセールされることが頻繁にあります。

1年間に発行できるクレジットカードの枚数は大体決まっています。最高でも10枚ぐらいかなと思います。その限られた枚数をポイント還元の少ない案件に費やしてしまうのは非常にもったいないです。なので、発行する前には他のクレジットカード及びポイントサイトと比較するのを忘れないでください。

 

ハピタスではトップページ真ん中に『みんなdeポイント』という特集があるので、そこで期間限定案件がないかチェックしてください。

f:id:NVLOVESANA:20160601115138j:plain

 

ポイントタウンのトップページはこんな感じです。結構全面的に張り出してます。

f:id:NVLOVESANA:20160601115603j:plain

 

一方こちらはクレジットカードのトップページです。こちらでも期間限定のタイムセールを行っています。

f:id:NVLOVESANA:20160601115609j:plain

このように毎日何かの期間限定セールが行われているので、 日々小まめにチェクしましょう。

 

番外編

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB

いくら、高還元額のカードを発行できたとしても、このソラチカカードが無ければ元も子もありません。このカードがないとソラチカルートが使えないのでせっかく獲得できた大量のポイントの価値が半減してしまいます。

番外編にランクインしてますが、裏ランキング1位はこのソラチカカードです。まだ申し込んでない方は1番に発行してください。

取得の難易度はANAの一般カードより易しいぐらいかなと思います。残念ながら、ポイントサイドでの案件は現在のところありません。

 

まとめ

今回のデータは2016年6月の比較結果です。なるべく年間を通して普遍的なランキングになるように心がけました。

しかし、何度も言いますが、本当に時期によってポイントの還元額の差が激しいので、小まめにポイントサイトをチェックしてタイミングを見計らって発行してください。ランキング外のクレジットカードでも、3日間限定で出血大サービスなどのキャンペーンが結構頻繁に出てきます。

特に、新年度が始まる4月前後は新しくクレジットカードを発行する人が増えるので、キャンペーンもかなりお得になります。

緊急で期間限定案件が出てきたら、随時記事にて更新していくつもりです。