読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルを大量に貯めて毎年ビジネスクラスでハワイに行く方法

年間30万以上のANAマイルの貯め方を公開しています!!

ANAマイルから交換できるANA SKYコインとは?

f:id:NVLOVESANA:20160521040229j:plain

ANAマイルとは別にANA SKYコインというものがあります。マイルばかりが目立つので存在は知ってるけど実際どういうものなのか知らない人が多いと思いますので解説していきます。

 ANA SKYコイン概要

ANA SKY コインは1マイルから交換可能です。

最後の1マイルまで無駄なく使えます。しかし、1コイン=1円として10コイン(10円)から使うことができます。

ANAのウェブサイトで国内外の航空券や旅行商品に利用できます。特典航空券の取りにくい大型連休や人気路線での利用がオススメです。

貯める方法としては、マイル及び他者ポイントからの交換と、提携ショップでのサービス利用があります。

マイルから交換する以外は交換レートが悪く、全然意味がありません。そもそもSKYコインを保有すること自体に価値があんまり無いです。

メリットとしてはSKYコインで購入したフライトにはマイルとプレミアムポイントが付きます。

 *ANA SKY コインの有効期間は交換月より、12カ月目の末日になります。

 

マイルからANA SKYコインへの交換レート

基本的には1マイル=1コインで交換できます。
上級会員だったり、ANAカードを保有していたりすると、交換数に応じてレートが変わってきます。

f:id:NVLOVESANA:20160521045333p:plain

1~9,999マイルまではコインと等倍交換ですが、1回の交換マイル数が多ければ多いほど交換レートも上がります。

上級会員であれば50,000マイル以上の交換で最大の1.7倍になります。

上級会員にならなくてもANAゴールドカードを持っていれば、50,000マイル以上の交換で1.6倍となります。50,000マイルが80,000円分のANA SKYコインに変身します。

このようにANAゴールドカードはなにかと優遇されているので、発行できる方はオススメです。

また、陸マイラー必須クレジットカードのソラチカカードを持っていれば、年会費の高いゴールドカードやプレミアムカードを持っていなくても最大1.5倍の還元率でANASKYコインとマイルを交換することが可能です。

 

マイラーにとってのANA SKYコイン

ANA SKYコインへの交換は、お目当ての特典航空券へのマイルが足りていない、人気路線で席が取れなかったなどの場面で役に立ちます。
しかし、それは最終手段であってやはりマイルのみで希望する特典航空券を獲得するのが一番価値を高められる方法です。
冒頭でも述べた唯一と言ってもいい(笑)メリットを利用して上級会員になる方法もあります。
SKYコインで購入するとは普通のチケットと同じようにプレミアムポイントとフライトマイルがもらえます。
このシステムを利用すれば、ほぼタダで上級会員も夢ではありません。
このために存在していると言っても過言ではありません。
広告を非表示にする